ファッションラボ・トレンドセミナー

9月2日(日)、美容メーカーのアリミノさんのご協力によるトレンドファッションの勉強会を開催して頂き、MORE GROUPは全社員で受講しました。
講師は竹内晃子先生で、東京コレクション等をはじめとするファッションショーなどの取材・執筆、アパレルや美容関係の企画、アドバイス・サンプル制作等にも関わられている、いわばトレンドファッション発信のプロの先生でした。

1DSC_6436__

今回で春夏に続き2回目になる「ファッションラボトレンドセミナー」の内容ですが、2012-2013年秋冬のコレクションスタイルを見ながら、洋服の色、柄、素材等、先生独自の視点からの分析をとてもわかりやすく解説して頂きました。

2DSC_6441_

ルネッサンス、バロック、ビクトリアン等、欧州のクラシカルな美術様式をモチーフにした、重圧かつ装飾性の高い柄やディテールを取り入れたスタイルが数多く提案されていたところが、印象的でした。
そして“ミックス盛り”で楽しむ東京のストリートファッションなども、
各デザイナーのインスピレーションの源になっているとの事でした。
我らが日本の若い世代の感性も世界に影響を与えているのか!と、
誇らしく思いながら聞きました。

3DSC_6448__-1

春夏から秋冬へ、そして継続されていくキーワードなど、
少しづつ移り変わる時代の流れ。
“微差のメッセージ”を感じる気持ちを大切にして下さい。と言う、
先生の最後の言葉が心に残った勉強会でした。

 

4DSC_6444_-1-new
TETE下通店 有働 和史

AUTHOR: TETE 上通り店 / 統括マネージャー / 有働 和史